ソードフィッシュの後に、水上機つながりで零観を製作。
ハセガワ48の前期型です。

IMG_0410rk.jpg
零観は日本機の中では、飛燕と並んで最も好きな機種。
複葉機なのに、洗練されたスタイルが何とも格好良いのです。

IMG_0409-rk.jpg
ソードフィッシュ同様、こちらもエッチング張線セットを使用。
今回は割りとうまくいきました。
明灰白色の零観というのも、また新鮮な感じがしますね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neconairforce.blog79.fc2.com/tb.php/67-d0051223