上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の製作は、飛行機10機にアニメもの6個という結果でした。
来年は、1ヶ月1機くらいのペースでいきたいですね〜。

IMG_1312.jpg
さて、いよいよ来年の静岡用のアイテムに着手です。
まずはこのフェリックストゥ飛行艇。
この何とも言えないカラーリングがそそりますね。
キット自体を組むのは、特に問題無さそうですが、最大の難関は異常に多い張り線。。。(滝汗)。通常の複葉機とは比べ物にならないほどの多さ。果たしてきちんと完成まで行けるのか?

IMG_1306.jpg
で、早速こんなところまで進めてます。
今回は、ある程度塗装しつつ進めるという、訳の分からない方法でやってます。
胴体中央の2本の白い棒は補強のプラ板です。補強と共に、胴体を若干広げる役割もしてもらってます。これは、このあと乗せる胴体上部パーツとの兼ね合いです。

IMG_1307.jpg
主翼を胴体に差し込むと、差し込む部分の隙間が空くので、ここはプラ板にて埋めます。

IMG_1308.jpg
胴体上部パーツとキャノピーを仮乗せ。
パーツ同士の合いは、わりと良好。
キット自体は特に苦労も無く組んでいけそう。これが組むのも四苦八苦するような代物だと、この時点で間違いなく放り出してますね(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neconairforce.blog79.fc2.com/tb.php/140-36717c46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。