gaid-5.jpg
旧シュルツ艦のカラーリングは、艦首部分が白だかグレーだかに色分けされています。これといった指定はないはずなので、どのような色にするかは個人の好みになりますね。私はやや青みがかった色と判断し、クレオス314番FS35622という、イスラエル機の迷彩に使われるカラーを塗ってみました。良い感じではないかと。
塗り分け部分は旧シュルツ艦だと直線的ですが、一部モールドに沿う感じでやってみました。いかがでしょう?

gaid-7.jpg
まだ砲塔とかが付いてません。
艦首部分のトゲは付けましたが、まだまだ付けるトゲがあります。。。小さい部品なので、異次元に飛んでしまわないか心配です。キットに余分に入ってれば安心なんですが。

gaid-8.jpg
クリピテラも同時進行。
こちらはモノが小さいですし、部品も少ないので、すぐ完成しますね。
まずは1隻目。
ガミラスの艦艇は、太古の甲冑魚を思わせるデザインがいいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neconairforce.blog79.fc2.com/tb.php/120-ae10f183