IMG_1822.jpg
削り終わって、とりあえず仮組み。
この時点で既に格好良いですねぇ(笑)

IMG_1829.jpg
シートは、今回エアのシービクセンからチョイス。
左はキット付属のメタル製シート。
エアのシービクセンからは、他にも増槽やデカールなどを流用します。

IMG_1828.jpg
コクピット。
メタル製シートのための出っ張りがありますが、

IMG_1830.jpg
出っ張りは切り飛ばして、プラ板で埋めます。

IMG_1837.jpg
機体下面の機関砲部。
エバーグリーンのプラパイプを埋め込んで整形。
4門ある機関砲口のうち、内側の2門は埋めます(機関砲2門だけにした機体が結構あるようなので)。

IMG_1838.jpg
胴体上面のエアインレットを開口。
プラ板で裏打ちします。

IMG_1836.jpg
着艦フック収納部をデッチアップ。
資料を見つつ、雰囲気で(笑)
スポンサーサイト
明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願い致します。

新年第一作目は、ダイナのシミターです。
超久々のバQキットでございます。
IMG_1817.jpg
よくできたキットなので、バQ入門には最適。
値段がお高いのがネックですが。。。

IMG_1818.jpg
箱を開けてみると、お手付きです。
やろうとしてたんですね。いつ手を付けたのか覚えてません(汗)
胴体に補強が入ってますね。バQは補強をしないと大変なコトになりますから。

IMG_1819.jpg
用意した資料は、この2つ。後はネットで検索です。

IMG_1812.jpg
バQといったらパーツの削り出しが第一のお仕事になります。
うちでは角材にペーパーを貼付けて使用します。
黒いのが120番。グレーが400番。この2種類。

IMG_1813.jpg
太陽に透かしたパーツ。
パーツはフチの部分を2ミリほど残して切り出します。
でもって、120番でガシガシ削ります。
ものすごく削り粉が出て、粉塵爆発する可能性が高いので注意(嘘)

IMG_1814.jpg
削り進めると、このように余白が薄くなってきます。
このあたりで400番に切り替えて、仕上げに入ります。

IMG_1816.jpg
400番で削り進めると、このように余白が切れてきます。

IMG_1820.jpg
こうなったら削りは完了です。
このシミターのキットで、全部のパーツを削り出すのに、かなり慎重にやったとしても、一日あれば余裕で削り出しは終わります。削りに慣れてしまえば半日で終了も可能でしょう。ただ、削り粉が結構出てしまうのが難点ですね。私はいつも屋外で削ってます。室内で削る際は、ゴミ箱を抱えて削ると良いかも(笑)
IMG_0494.jpg
完成しました。
うーん、格好良い!

IMG_0496.jpg
今回はロケット弾ポッド装備としました。
全体的に、パーツのすり合わせさえしっかりやれば、ストレス無く組み上げられます。

IMG_0495.jpg
機体上面にある2本のアンテナは、キットパーツのままだと太すぎるので、これは真鍮線に置き換え。それと両翼のピトー管も、キットパーツはすぐ折れるので、これも真鍮線に。

IMG_0498.jpg
特徴的なフラップは、下げ状態としてみました。
これだけで、随分と印象が違ってきます。

IMG_0500.jpg
下面。
エアブレーキは、一応閉状態としましたが、後で変えられるように接着はせずにおいてます。

IMG_0501.jpg
ダイナベクターとの比較。
右がエア、左がダイナです。
こうしてみると、エアのキットは勿論決定版ですが、ダイナもかなり良いキットであるということが分かります。バQで、これだけのものがあった、というのが凄いですよね。エアが出してくれなければ、48では未だにダイナのバQがベストキットだったんですから、良い時代になったものです。
久しぶりの更新になってしまいました。
シービクセンは、ここまできてます。

IMG_0485.jpg

IMG_0486.jpg

もう少しで完成といったところ。

実はデカール貼り直前で、不注意で作業台から落下、破損してしまっていたのです。しばらくやる気が起きずに放置状態だったんですが、ようやく修理でき、この状態まできました。トラブルから長くかかってしまいましたが、あと少しで完成です。
IMG_0431.jpg
組みました。
これから塗装に入りますよ。

IMG_0432.jpg
丁寧にすり合わせるだけで、パテの使用は必要最小限で済みます。唯一、下面のフラップとブームのところにある部品のすり合わせだけは手こずりました。でも、そのぐらいですね。
IMG_0417.jpg
コクピットなどが仕上がったので仮組み。
良いなぁ、実に良い。

IMG_0418.jpg
フラップは下げ状態で組んでみます。
実機では、駐機状態では下がってないんですが。。。

IMG_0419.jpg
インテイクは左右がつながったパーツ。

IMG_0420.jpg
仮組みしてみると、ややよくない感じだったので
切り離して調整することにしました。
お久しぶりの更新です。
製作は滞ってますが、買い物だけは順調に。。。
こうして積んどくモデラーになっていくのかといった今日このごろであります。

で、
IMG_1827-sv.jpg
待ち望んでいたキットがついに!
ハナンツから届きましたよ~。
3機も買っちゃった(笑)。

IMG_1828-sv.jpg
早速箱を開けてチェック。
デカールはステンシルいっぱい。

IMG_1829-sv.jpg
モールドは素晴らしい。。。

IMG_1832-sv.jpg
ちょっと仮組み。

IMG_1834-sv.jpg
実にいい。。。
あれ?と思う所がないではないですが、たぶん問題無いのでは。

それにしても、最近のエアフィクスはイケイケですねぇ。
48のリンクスも控えているし。
この調子で、シミターやガネットAEWなんかも出してもらいたいもんです。